いい女の生き方

 

朝の時間に化粧水や乳液、美容液などなど。そんなに手間をかける暇がありますか?残念ながら私にはありませんし、かけたくもありません。

 

ですがもうすぐアラフォーの私。手入れをしないとお肌はどんどん悲惨な状態になってしまいます。そこで私の溺愛コスメがオールインワンジェルです。ワンステップであっと言う間に完了です。

 

私が一番ストレスを感じる容器の汚れ(化粧水のあと乳液の容器を触るとベタベタしませんか?)が全くなく、すぐにファンデーションを塗れるのもありがたい限りです。

 

利用しだしてから毎朝の化粧の時間に余裕ができたので今までよりも丁寧にメイクができている気がしています。

 

下手をすれば高価な美容液1本ほどの値段で全てOKだし、私が使用しているオールインワンゲルは低価格なものなので、もしかすると化粧水1本くらいのお値段で大丈夫かもしれません。

 

一家のお財布を預かる主婦には嬉しい限りです。忙しい朝に簡単にお手入れができてストレスも軽減。お財布にも優しくオールインワンゲルはコスパもいい。

 

今では高い基礎化粧品をケチって使っての保湿よりもオールインワンジェルをたくさん塗った方がお肌にも効果的だと思えています。

続きを読む≫ 2014/06/04 19:32:04

ニキビといえば顔にできる場合が多くまた顔に出来るのものが一番目立つので対策といえば洗顔がクローズアップされていると思います。しかし背中などにもできやすく、また本人も分かりにくいので放置されていることが多いのではないでしょうか。

 

背中などは顔の大人ニキビほど汚れることもなく気にされないことも多いですが、それゆえにひどくなっていても見過ごされていることがあると思います。

 

実際、中学生の娘の背中ニキビもひどくなってきました。最初は少しでしたが、だんだん数が増えてきて本人はとても気にしています。

 

背中は鏡ではなかなか見られない部分なので、私が代わりに見てチェックしている感じです。背中は手が届きにくいこともあって手入れもしにくい場所でもありますからね。

 

大人はあまり人に見せる機会もありませんが、子供の場合はプールなどもありますし、なにか良い対策法はないかと、色々なニキビ製品を使ってきましたが、やはり顔のように不用意に手で触ったりしないところなので、きちんと薬を塗り治療すると顔よりも早く治りやすい場所でもあるんですね。

 

母親にできることは私も使っている大人ニキビ用の化粧品を使わせたり食生活を管理することだけですので、野菜を中心に、脂っこいものはなるべく作らないようにしています。

続きを読む≫ 2014/06/04 19:31:04

化粧水⇒美容液⇒といった普通の流れの場合だと、朝は忙しいので適当につけてしまいがちではないでしょうか?スキンケアを考えると、本当は肌につけたあと、それらがしっかりと浸透するまで待つのが効果的です。

 

ですが乳液が浸透する前に日焼け止めをつけてしまう。なんて事もあるかと思います。しかしこれはファンデーションがよれてしまったり肌トラブルの原因にもなりかねません。

 

夜であればじっくりとハンドプレスで美容成分を浸透させている所を、朝は何かと面倒なため無意識に雑になってしまい、手で擦ったりしながら塗ってしまう事もありますよね。

 

これが敏感な顔にダメージを与えて乾燥肌に繋がる原因にもなるんです。仕事をしている方や子育て中の方は特にそうかと思いますが、私も朝の時間はバタバタして時間がなく通常のメイクなんてしてられない!と思う時も多々ありました。

 

でも今は朝にBBクリームをつけたあと、肌に浸透するように両手でほほを覆い、それからお粉をはたける時間ができたのでシンブルなケアができるようになりました。

 

結果として以前から悩んでいた乾燥肌もだいぶ改善したように感じています。紫紺乃米などは保湿成分も入っているので冷暖房の近くでも乾燥して肌が痛くなる事はなくなりました。

 

時短メイク&シンプルなスキンケアができるだけでなく肌への保湿力も高いので、忙しくてお手入れが適当になってしまっている方には最適だと思います。

続きを読む≫ 2014/03/31 23:46:31

母親が毎日飲んでいたということもあって私も小さい頃から健康の為に豆乳飲料は家庭でも良く飲んでいました。在でも欠かさず冷蔵庫にストックしていて毎朝飲んでいます。

 

毎日飲んでいるおかげで毎日快便で肌荒れもあまりありません。そのままでも飲みやすいですし美味しいのですが、ただ飲むだけではなく料理に使用しても良いのでレパートリーを広げられます。特に豆乳飲料を使用したシチューは、まろやかさもあり野菜もたっぷり取れるのでおすすめの料理です。

 

飲んだ事がない方だともしかしたら「豆の味がきついのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、最近はイチゴやコーヒーなど飲みやすい味もありますので豆乳が苦手な人でも飲みやすいのではないかと思います。

 

また、日持ちもするので腐らせてしまう心配が少ないかと思いますし、ケーキやドーナッツを作る時に牛乳の代わりに豆乳を使用するのも栄養価が上がるので小さい子供がいるご家庭にもおすすめです。

 

豆乳飲料はスーパーマーケットなどで販売しているから買いやすい商品ですが、もっと飲みやすいもので栄養価や美容成分が高いものが欲しいという方はマルサンアイなどのようなにインターネット通販でも良い商品が買えるのでチェックしてみて欲しいです。

続きを読む≫ 2014/03/29 23:24:29